読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスペロンチュ2

30代サラリーマンに向けた飲み会でのみ輝くムダ知識をまとめてます

【引っ越し】ワードプレスからはてなブログへ!!WPなんてやってられるか!!

f:id:peronchu-masumi:20160523223552j:plain

毎日おつかれさま!!
超どうでもいい系のコラムニストペロンチュ真純です。

突然ですが引っ越ししました!!

家じゃないですよ??
ホームページをワードプレスから
はてなブログ
と引っ越しました!!

ぶっちゃけみてる人からすれば
どっちでもいいわ!!ってなるでしょうけど

ブロガーにとってホームページの引っ越しって
とても勇気のいることです。
今まで100記事以上かいたアクセス数やら
いいねの数とか全部チャラですからね。

正直ビビりながらだったんですけど
はてなブログの方が自分にはあってると思ったので
今回はなぜ引っ越ししようと思ったのかをコラムにします。

ワードプレスの失敗談

f:id:peronchu-masumi:20160523224021j:plain

さてぼくがワードプレスで犯した
失敗談をいくつかご紹介します。
まずはドメインです。

ドメインの失敗

ドメインっていうのはネット上の住所のこと。
[www.~~~.com]とかのことです。

ちなみに前回はせっかく[.net]を
ドメインnaviで取得したにも関わらず

はじめてのホームページ。
ワードプレスがまったくわかっておらず
運営半年ほどたちましたが
[peronchu.net/wp]という
[www]もついてないし[wp]も外せない
いびつなURLになってしまってたのがずっと気がかりで…。

ただすべて直すとなるとせっかく書いた
100以上の記事のURLも変わってしまう…
どうすればいいんだと悩んでいたのが1つ。

まあこれは完全にぼくのせいなんですけど(笑)

改行への苛立ち

ここがワードプレスが合わなかった点です。
それまではアメブロしか使ったことが
なかったぼくがHTMLタグという
ブログの書き方を学びだしたんですが…

どうやっても改行の<BR>タグを
スマホ表示で繁栄できない
ことに
ずっとイライラしていました。

簡単にいうと段落という文章のかたまりは
繁栄されるのに改行を1つだけいれると
スマホだとなかったことにされてしまうので
文章が段落以外で切れないんですよね。

今これだけスマホ社会で
スマホで文章を読むのに
アメブロで出来たことが出来ない。

これはほんとストレスでした。
散々検索もしたんですけどね…。
ワードプレスの文章はPCで見るにはいいんですが
レスポンシブにしてたのもあるんですが
スマホでみるのにはあわなかったです

自由度が高すぎる

ホームページを1から作る。
ある程度HTMLやらを勉強してる人には
おもしろいのかもしれないですけど
これだけいろんなプラットフォームがあって
便利になってる状況で
それをあえて選ぶ理由がないかなと。

自由度が高さが逆にめんどくさいんですよね。

たとえばこれが1000記事、10000記事と
増えていったら別なのかもしれないですけど
少なくとも100記事くらいの量なら
メリットがないと感じました。

たしかにかゆいところに手が届く
ちょっと迷っても思った通りにできる
自由さは当然あって便利です。
ただしこの自由度は
そもそもかゆいところがわからないレベル

なぜはてなブログか??

f:id:peronchu-masumi:20160523230237j:plain

ではなぜはてなブログを選んだのかを
ここではピックアップしてみます。

そもそもぼくがよく見てるブロガーって
基本はてなブログやってるんですね。
単純に見やすい。
見やすいってことは読みやすいんですよ
あとはスマホに合わせた見やすさがある。

共有のしやすさ

最大のメリットは
共有のしやすさでしょうね

記事を使ったリンクであったり
どことなくかわいらしく出来てますし
いちいちワードプレスのように
URLを入れてタイトルまで入力しなくても
完成したカタチですぐ出ますしね。

保存や引用もしやすく
拡散がしやすい印象があります。
これはブロガーにとって
とても大きなことだと思います。

マークダウンがとにかく楽

HTMLタグでの入力も可能なんですが
はてなブログではマークダウンという
手法があってとてもラクです。

前までは[windowsLiveWriter]
っていうライティングソフトを使って
完成図が見えるような入力方法で
記事を1つ1つ書いてましたが
はてなブログだとそれを使わなくても
べつに気にならないです。
画像の挿入もラクですしね。

さきほどいっていた改行も
ストレスなく入れられる
ので
ぼくはとても嬉しいです(笑)

唯一気になるとすれば
ツイッターの引用がめんどくさい。

フォロワーの過去記事までたどるには
いいねをイチイチつけてお気に入りに
しておかないとすぐには出せないし。
ちょっと不便なところはあるけれど
そのくらいですかね。

調べればなんとかなる

不自由な要素はけっこうあるんですけど
それでも調べたらわりと簡単に
なんとでもなることのほうが多い。

やっぱりこれくらいルールが決まってる方が
初心者からちょっとかじったくらいの人は
細かく調整も出来るし逆に便利です。

ただ1つ気になるのはメールフォーム
フォーマットがあってもいいのに
外部からイチイチ貼り付けないといけない
そういっためんどくささはあります。
運営サイドですぐできそうなもんですけどね。

あとはカテゴリーの区分けがめんどい。
間違えて区分けしたら
それだけ外したりできないとか(笑)

変なとこ不便ではありますが
まだはじめたばかりなので
なんとかなったりもするのかな。

あとは広告の自動挿入が便利ですね。
ワードプレスのときは本文に入れるときは
全部手動で入力してましたから。

設定しておくと記事の見出しの
中間に自動で挿入してくれたり
そういう設定もさがせばすぐ出てきます。

最後に

さていかがだったでしょうか??

ワードプレスの方もまだ見れますし
すぐには破棄したりはしませんので
ご安心を(笑)

あとは過去書いた100記事の中から
人気記事だけ移動してる最中です。
ちょっとそれに合わせて記事なおしたり
画像に文字をいれたり手直ししてます。

ちょっと不便なところは
これからなおしていきますので
よろしくお願いします。

それではまた

ペロンチュ真純