オフィスペロンチュ2

30代サラリーマンに向けた飲み会でのみ輝くムダ知識をまとめてます

【なぜ】サラリーマンの僕がブログを書く3つの理由

f:id:peronchu-masumi:20160617092226j:plain

毎日おつかれさま!!
超どうでもいい系ブロガーのペロンチュ真純です。

今日のテーマは
なぜブログを書くのか??

プロブロガーのイケダハヤトさんの
まだ東京で消耗してるの?を見ていたら
ブログを書く理由についての記事を見つけ
面白かったのでぼくもぼくなりの理由を
探してみたくなったのでブログを書く理由をテーマに

そもそも僕のブログライフのはじまりは
mixiが流行り出した10年ほど前
きっかけだったと思います。

トモダチにだけ思ったことを
つぶやいて足跡増やしたい!とか
そんなことがきっかけだったと思います。

同じころ個人のホームページを立ち上げて
好きなミュージシャンのライブレポを書いたり
コミュニケーションを楽しむ場所を作りました。

気付けばブログはぼくを知ってもらう
コミュニティであり宣伝のフィールドに
いつしか変わっていきました。

結局、全部がイヤになったぼくは
そのHPも閉鎖し
数年ブログの世界からは離れました。

ひょんなことからまた再開させた今のぼくは
当時とはまったく違う気持ちでブログを書いてます。

では本題のなぜブログを書くのか?

癒し、セラピー

f:id:peronchu-masumi:20160617101939j:plain

頭脳労働は肉体労働の5倍つかれる。
だから多くの人は頭を使わずに
手と体を動かし続けるという
肉体労働を一生懸命行うが
これは働いてるように見えて実はラクなのだ。

神田昌典さんの本に書いてあった
フレーズを載せてみましたが
頭を使って考えることって本当に疲れます。
起業してる人なんかは
頭脳労働に優れてると言いますね。

ただブログって同じように考えて
文章を作るので頭はかなり使いますが
書いてる瞬間はクタクタになっても
書き終えると不思議とすっきりするんですね。

セラピー的というか…。
達成感なんでしょうか??

解けなかった数学の問題を
突然のひらめきで解いた瞬間に近いかも。
その感覚が好きで書いてるというのが理由の1つです。

居場所、繋がり、共有

f:id:peronchu-masumi:20160617101949j:plain

3年前に音楽を一度辞めて
フリーターを卒業してサラリーマンになって
ありがたいことに毎日楽しかったんです。

仕事も好きだしやりがいも
持っていて不満がなかった。

でもある日
「内勤のぼくの世界は社内だけか、
なんかせまいな」

って思ったんですね。

仕事は仕事で楽しめればいいけど
仕事以外に楽しいことを見つけたい。

そこからアプリのグルメライティングや グルメレポートをはじめました。
グルメレポート書いたら今度はそれを
だれかに見て欲しくなりました。

最初はFacebookに公開したんですけど
おいしそうだといってもらえて
うれしくなってもっと見てもらいたい。
他のおいしいも教えてもらいたい。
そんな風に思うようになりました。

おいしいやたのしいって
一人じゃつまらないというか

誰かの反応や感覚を共有することが
ぼくは一番好きだなって思ったんですね。

たとえば今のぼくが書いてる
毎週火曜日発行のメルマガの
表向きのテーマは「あたらしい体験」ですが
じつは裏テーマは「なつかしい」。

あーそれあったよね!!なつかしい!!
あれ好きだったわ!!また見たい聞きたい!!

そういう感情ってだれかと共有するから
なつかしいから楽しいになると思うんです。
そしてそれらは親近感にもつながる。
その瞬間が好きなんですよね。

なのでぼくにとってブログは
居場所であり繋がりであり共有であるわけです。

まとめる、整理、確認

f:id:peronchu-masumi:20160617102000j:plain

ぼくは月に5冊以上は本を読むんですが
本って読むと次の本を読んだときに
自分の中に残るキーワードが少ないと感じていて。
ぼくは読み終えたらまずまとめるようにしてます。

マインドマップっていうアプリがあって
詳しくまとめるというよりは
箇条書きにするイメージです。

そうするとふり返りたいときにふり返れるし
頭の中がちゃんと整理されるんですよ。
これが他のことを考えるときに使えるんですね。

手に入れた情報を活かすということが
出来るようになるんです。
まあ年間60~100冊分の情報って
けっこうな量ですしね。

これをアプリだけに収めず
ブログやメルマガに率先して
まとめることを実践してます。

あとはまとめるクセをつけておくと
思いついたらすぐメモにするとか
何かしら残そうとするので
日常生活でも活きるので便利です。

僕にとってブログは
そういった習慣のためでもあるんですね。

最後に

改めてまとめて思いましたけど
ブログって楽しいです。

思ったことを書くだけなのに
頭がすっきりしてセラピーみたいに
癒されたり居場所であり繋がりであったり
頭の整理術であったり

少なくとも今のぼくにとっては
良いことしかないですね(笑)

なぜブログを書くのか??
これについてはこれからもタイミングで
また書こうと思ってます。

きっとその度に答えが変わると思うんですよね。
そういう自由さも含めてブログだと思うので。

僕はこれからもいっぱいブログを書きます。
今日も最後まで読んでくれてありがとう。

それではまた!!

ペロンチュ真純