オフィスペロンチュ2

30代サラリーマンに向けた飲み会でのみ輝くムダ知識をまとめてます

【イミフ】ながく働いた人があっさり辞めてく会社ってどうなの!?

f:id:peronchu-masumi:20160618103349j:plain

毎日おつかれさま!!
超どうでもいい系ブロガーのペロンチュ真純です。

さてこないだ友だちの会社の
先輩が異動させられたあと
ながく務めた会社をあっさりと辞めてしまった
とちょっと残念そうに語ってました。

そういえばぼくの会社も
部署の変動で辞めてく人がチラホラと。

ってかあっさり受け入れられてますけど
なにも変わらなければ
誰も辞めなかったんですかね??

まあぼくはその人じゃないんで
本音はわからないんですけど。

ただ新人なら合う合わないとかもあるし
ササっと辞めてくのはまだしも…。

新しいことをはじめるとか
独立したいとか
そういうの無しでも

それなりに数年働いた社員を
あっさりと手放す会社ってのも
どうなんでしょうか??

ぼくはアホだなと思ってます(笑)

今回はそんな辞めることについてのコラムを書きます。

べつに辞めていい!!

f:id:peronchu-masumi:20160618103820j:plain

ぶっちゃけそんな会社
見限っちゃいましょう!!

適材適所がわかってない会社
なんておかしいと思います。

ドラッガーとか
岩崎夏海さんのもしイノなんか
上司の方は一度はみたらいいと思うんですけど

数年も一緒にいたり
仕事ぶりや人間性をみていて
キチンとハマる形にしてあげられないとか

ぶっちゃけ
完全に見る目ないでしょ?

それでいて残った上司たちは
責任の1つも取らないわけですよ。
完全に自分の責任なのに。

次入れればいいやって
発想だから人が辞めることが
当たり前になってしまってるんですよね。

正直コレは
無駄な仕事をしてると思います。

ぼくが働いてたスーパーで
店長が変わったことで
二ケタ近い人が辞めたことがありましたけど
その店長は始末書と減給くらってましたね。

でもそれくらいするべきだと思います。
たとえば野球で言えば
ホームラン打てないバントが得意なやつに
4番打者やらすようなもんでしょ??
そんなことプロ野球でしたら
問題になると思いますけどね。
(まあ逆に面白そうだけど)

異動したい人にいかせればいい!!

f:id:peronchu-masumi:20160618103830j:plain

異動することでの
メリットとデメリットが
ちゃんと考えられず
評価評判年数で判断されすぎ。

先日あった話で派遣登録に来た
スタッフさんを対応してたんですけど

やりたかった仕事が見つかって
喜んでたのもつかの間
正社員になった段階で
すぐ異動を命じられ他県に行く事になったので
泣く泣く辞めることにしたそうなんです。

その人だって時間かけて
お金かけて面接行って
それでようやく決まった仕事だったろうに
入ってみたら望まないカタチの
条件を提示してくるとか
ほんと意味がないと思います。

時間は有限なんだ!!

こういうの分かってない会社は
ほんとおかしいと思う。
合わせて誰にとっての有限か
ってことなんですよね。

会社じゃない。
そもそも人事コストのムダ。

あと異動という仕組みを
辞めさせる目的で利用するとか
ただのいやがらせでしょ??
左遷人事っていうのかな。
そういうの目の前で見るとがっかりします。

確かにある仕事で使えない人はいます。
でもその人を使えないものにしてるのは
間違いなくその配置にした人なはず。

他では素晴らしい成果を出せてた
可能性を踏みつぶしてるだけ
の場合とか
けっこうあると思いますね。

トライのつもりで送り出してるとか
言ってくるのかもしれないですけど
まず自分の失敗を認めろといつも感じますね。

最後に

さて今回も言いたいことを
言いまくりましたが
いかがだったでしょうか??

ぶっちゃけぼくはサイクルがはやく
人が辞めていく会社は
いい会社だとは思いません。

人って存在は
会社にとって1番価値があるもの
のはずなんですけどね…。

まあでも社会で生きていれば
いつかは起こり得るケースでしょう。

逆に異動したことで
ハマって力を発揮するケースだってあるわけで
異動そのものを否定してるわけではないです。

ただその際には迷うことなく
高いモチベを維持できる場所か
どうかを自分の判断で選ぶ。
これが結果として1番大事なんでしょね。

あとは楽しむ場所は自分で決めること。
どこなら楽しいか。何なら楽しいか。

逆にそのものさしがなければ
ただイヤだというだけになります。
それで辞めることには
正直意味はないと同時に思うわけです。

今を楽しみましょ!!

それではまた。

ペロンチュ真純