読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスペロンチュ2

30代サラリーマンに向けた飲み会でのみ輝くムダ知識をまとめてます

【書評】AV男優しみけんの「光り輝くクズでありたい」を読んだ感想!!

f:id:peronchu-masumi:20160724225225j:plain

毎日おつかれさま!!
超どうでもいい系ブロガーのペロンチュ真純です。

さて本日はトップAV男優の一人に
しみけんさんという方がいます。
その方の著書「光り輝くクズでありたい」
を読んで思ったことをまとめたブログです。

このブログではAV男優について
過去に何度か取り上げております。

www.peronchu.jp

www.peronchu.jp

このあたりの記事を読んで頂くと
まとめてあるので参考になるかな。

男性であれば絶対にお世話になっている
AVという業界について勉強すればするほど
奥が深い世界だなと感動させられます。

そもそもこの世界に興味を持ったきっかけは
千原ジュニアさん司会のダラケという番組。

f:id:peronchu-masumi:20160611071429j:plain

地上波では絶対にできないクイズ番組ということで
AV男優の回にしみけんさんや森林原人さんが出ていて
とても興味をもったのがきっかけとなります。

しみけんさんは人気男優さんのなかでも
エンターティメントであり努力家でもあります。
著書の中で書いてあった言葉で

普通のことをやっていたら、普通の人以下。
普通の2倍やって、やっと普通の人並み。
3倍以上やって、ようやく普通以上になるのです。
引用「光り輝くクズでありたい」より

といったストイックさが光る反面
さらりとエグいことも言える強さが魅力です。
そんなしみけんさんのことを調べてみました。

しみけんとは??

f:id:peronchu-masumi:20160724231911j:plain

高校卒業後、浪人中の1998年にゲイ雑誌
『Badi』でデビュー。編集部員のひとりだった
マツコ・デラックス
「あんたはもっと真剣にAV男優を目指すべきだわ」
と言われAVメーカーに履歴書を送る就活を行い
「君、ウンコ食べられる?」という
AVメーカー側からの質問に「はい」と答えた

ことでAVデビューが決まった。
引用しみけん (AV男優) - Wikipediaより

まあ普通の経歴じゃないですよね(笑)

そこからしみけんさんの
トップAV男優の第一歩が始まって
今ではなんと出演作品は8000本以上。
セックス経験人数は推定8500人。

という驚異の記録をお持ちの方です。

年間約500作品に出演。
一番好きな体位はロールスロイス
得意技はしみクンニ。
女性の好みはブス、デブ、ババア。

というまあ一度話してみたいくらい
独特な価値観を持ってる印象ですね。

ちなみにロールスロイス
車のエンブレムのマークです。
あのカタチをした体位が存在するんですよ。

いまではテレビにもよく出ております。
昨年2015年にはうんこ味のカレー屋を
オープンさせ日経MJ、インディペンデント
CNNなどに取り上げられたりもしておりました。

バックトゥザフューチャーで
お馴染みのデロリアンが愛車だったことも有名な方です。

光り輝くクズでありたいについて

f:id:peronchu-masumi:20160724232821j:plain

AV男優あるあるやAV男優になったキッカケ
テクニックについてやマメ知識など
AV業界というマニアックな業界のウラ話を
なんのオブラートもなくおっぴろげに公開してる
ある意味では唯一無二の作品。

本のボリュームは結構あるんですが
テーマ別に短く項目がまとめられているので
サクサクと短編集を読むみたいに読みやすいです。

夏の撮影の舌がしびれるような辛さについてや
給料のすべてや女優の彼氏旦那事情や
65歳越えの男優さんが3人いることや
AV男優のヒエラルキーについて
顔射のルールについてや
エロから紐解く県民性についてや
台本の中身についてや
女性を喜ばせるテクニックについてなどなど

はやく次が読みたくなるような
ページをめくる手が止まらなくなるような
魅力あふれるエンターティメントの本でした。

読み終えて感じたことは
しみけんさんには悲壮感がまったくなく
辛かった体験などに影がまったくないのです。

女性クセが悪いらしく
浮気をしてアパートの壁に穴をあけられた話や
財布から数万円を抜かれた話など

いろいろと実体験の失敗談もあるのですが
暗く感じないんですよね。

これはなかなか出来ないことで
だれでも人生感を語るときって
ちょっと影を出したり影を見せたりする人が
身近にもいると思うんですけど
そういうのをいっさい見せないあたり
さすがトップという感じでしたね。

テクニック編はとにかく参考になります。
正直Howto本なんか見ててもセックスって
楽しみ方を見出すの難しいんですよね。

結果ワンパターンになりがちだと思うんです。

結局は相手ありきのことなので
正解はなく答えを永遠に探し続ける
旅みたいなところがあるわけです。

ただこの本ではどんなHowto本よりも
これだけの経験をした人
ならではの説得力があります。

トップ男優のテクニックが大量に乗っていて
男性ならそれを見るためだけに
購入してもまず損はないと思います。

1つ1つの動作にどれだけ無駄がないのか
どんな意味があるのか惜しげなく語りつくされてます。

これがこの金額なら未来の自分への投資としては
全然ありだと思いますね。

印象に残ったシーンまとめ

f:id:peronchu-masumi:20160724234336j:plain

※画像はカレーです。いちおカレーです。

有名だけど実はガセネタ集

「男のフェラの方が、
気持ちいいところを熟知しているので
女性にやってもらうより気持ちがいい」

というのはガセ! うまくても、口の中が固いから。

これよくいいますし
マンガでもネタになってたような??
でも実際に経験した人がいうならそうなんでしょうね。

「総入れ歯のお婆様のフェラが気持ちがいい」
もガせ!!固くてぱさぱさしてました。

歯がなければ気持ちいいんじゃないかとか
どこまで人間の欲は業が深いのか(笑)
でもそのネタガセらしいって周りにひろめてください。

知っていても役に立たないトリビア

射精時、男性の75%が
その場にだらりと垂れるタイプで
残りの25%がドピュっと飛ぶ。
ドピュドピュ!は0.8秒間隔で
飛ぶスピードは時速50kmにもなるそう!!

ウサインボルトのトップスピード時速44kmよりもはやい!!

ちなみにぼくはオナ禁オナ減を推奨してます。

www.peronchu.jp

実際に体験した体験談はそのうち書くとして
経験上オナニーしすぎると下にこぼれます。
でも一週間も我慢するとドピュっとした
ウサインボルトよりも最速の精子がでます。

ロケットスタートの鍵はオナ禁にあるかも!?

若手AV男優が育たないワケ

原因はSNS普及による「バレ」が挙げられる。
「確かに、AV男優という職業の
社会的評価はドン底ですが、
本当に男優になりたいのならバレを怖がったり、
周囲の目を気にするようではダメでしょう。
どんな職業でもそうですが、
本気でその仕事に就きたいのなら覚悟が必要になります。
何かを得れば何かを失う。
それはAV男優も変わりません」

仕事に関してはストイックな一面が
とてもありました。
トップってどんな業界でも素晴らしいです。
仕事術というカタチでまとめても読まれそうですよね。

売れる男優・売れない男優

「『おはようございます』
『ありがとうございました』
という基本の挨拶や撮影現場の控え室は
自分が来たときよりも美しく
トイレが汚れていたら
自分が汚していなくてもキレイにする。
それは人に見られていなくてもです。

これは男優業だけでなく
すべての職業に当てはまるような気がします」

広いようで狭いAV業界だからこそ
仕事をゲットするには人間関係が大事になってくる。
実力・勃起力が優れていても
人間力を疎かにしていては人気者にはなれない。
場数を踏み、ヒエラルキーの上へ行くには
スタッフとの関係性というのも重要だということなんですね

興奮変換機能が大事

「『相手がおばあちゃんで勃つの?』
とよく聞かれますが、こんな経験、滅多にできない!
ってそれが興奮材料になったりするんです」

きれいな人とばかり
エッチが出来るわけじゃない。

そんな当たり前のことなんですが
飛び込んでみないとわからないことも多いんでしょうね。

現場では当日の台本をみるまで
お相手の女優さんは
わからないことがほとんどだそうです。

AV男優は苦境と言われる環境を
「性的な悦びに変える」
"興奮変換機能"が重要になってくるわけですね!!

最後に

さていかがだったでしょうか??

あらためてエロの力ってすごいなと。
そして知らない世界を
こうやってのぞけて知識欲が満たされました。

誰にだってあるでしょう。
やってみたかった性の経験や
一度しかできなかったけど
忘れらないほど興奮したような夢のような体験。

そういった世界を絶えず見せてくれる
業界のウラ側の話っていうのは
決して夢だけでなく
現実としてつらい話もありますが
誰かのためにちゃんとなってるわけです。

人間の妄想をフィクションだとしても
カタチにしてくれるとても大事な業界です。

またこうやって
AV業界の話を書いていきたいと思います。

それではまた!!

ペロンチュ真純