オフィスペロンチュ2

30代サラリーマンに向けた飲み会でのみ輝くムダ知識をまとめてます

【脅威】がっかり男続出!!大人気の大きな胸を小さくみせるブラとは!?

f:id:peronchu-masumi:20160804215142j:plain

毎日おつかれさま!!
超どうでもいい系ブロガーのペロンチュ真純です。

さて今日ぼくはエロいテーマを探して
見せブラ見せパンについて調べてたんですが…

その中で気になる記事を発見しました。
なんと大きな胸を小さくみせるブラが
女性たちの間で大人気とのこと。

これは全男性が涙する由々しき事態であります!!

大きな胸は男のロマン!!
ってなことでひじょーに気になる
このテーマについて今回はまとめてみますね。

※今日の引用サイト一覧

引用は全て上記サイトから使用してます。

その名をミニマイザーブラ!!

f:id:peronchu-masumi:20160804221452p:plain

大きなバストをコンパクトに整えるブラ。
ボリュームが抑えられるので
洋服を着たときすっきりしたシルエットになり
シャツのボタンに隙間ができる、
フィットする素材の服が着づらいという
グラマーバストならではの悩みを解消してくれる。
※上記サイトより引用。

そもそもブラって
カタチを整えたり胸を大きくみせるため
って印象でいる人はぼくをはじめ多いと思う。

その中でも小さくしたい人向けのブラ
っていうのは女性にとって
革命的だったんでしょうね。

ちなみにこの取り組みに飛びついたのは
大手下着メーカーのワコールです。

20~40代の女性を対象に実施した
「ブラジャーに求めること」
のアンケート結果により
「バストをコンパクトに見せたい」
という女性がいることが判明。
「1割のニーズに応えることも
トップメーカーとしての使命」

とネット限定としてすぐに商品開発したとの事。
※上記サイトより引用

その驚くべきほど意外なブラのことを
ぼくの知り合いの女性に聞いてみたら
知らないと回答したくらい
女性でも知らない人がいるマイナー商品です。

そんなブラにもかかわらず
約700種類のブラジャーを販売している
ワコール公式ウェブストアで1位に輝き
2014年で累計85,000万枚突破。
購入した人の91%が「また買いたい」と答えた
驚きの大ヒットへと繋がってるというから不思議です。

30年で変わるバストの変化!!

f:id:peronchu-masumi:20160804221342j:plain

そもそも下着メーカーのトリンプの調査によると
2013年のブラジャーの
カップ別年間売り上げデータでは、
なんと47.1%がDカップ以上だったんです。
33年前の1980年のデータでは、
Dカップ以上のブラジャーの売り上げは
全体の4.5%しかなかったらしいので
ここ30年間で女性のバストは
急激に大きくなったということ。
※上記サイトより引用

これは不思議な結果ですね。
やはり食生活の変化が大きいんでしょうか。

まあ結論としては
女性の気苦労はふえたかもしれないけれど
男性的にいわせてもらえば
最高にいい時代になったのかなと。

女性の苦労一覧

すごい分かりやすい画像があったので
ちょっとお借りして載せます。
NGだったなら消しますので…。

f:id:peronchu-masumi:20160804224644j:plain

f:id:peronchu-masumi:20160804224513j:plain

f:id:peronchu-masumi:20160804224521j:plain

f:id:peronchu-masumi:20160804224531j:plain

f:id:peronchu-masumi:20160804224552j:plain

f:id:peronchu-masumi:20160804224537j:plain

ちなみにこのほとんどが
男性にとって大好物だと思います。

男性である以上やっぱり
胸には目がいってしまいますからね。

あの曲線は悪魔的な魅力があるわけです。
夏場の薄着やVネックでの谷間なんか
みれた日にはその日一日が
幸せな気分でおわれるほどです。

まあその視線はバレてるとか
よく女性にもいわれますけどね…

昔は巨乳と呼ばれる人の数が
そもそも少なかったんであれば
そういう視線に困る人は
少なかったわけですもんね。

繰り返しではありますが
男性的には良い時代になった。
ただし女性にとっては苦労になったと。

男性にとっては絶望的な商品!!

f:id:peronchu-masumi:20160804225530p:plain

ここからは単純にぼくが思ったことのお話。

いうてしまえばミニマイザーブラは
そんな男性のささやかな幸せを
さくっとぶっ壊してしまうような
絶望的商品であるわけです!!

もちろん女性のみなさんは
それを使うことで着れなかった服が着れたり
コンプレックスを緩和させたり
とメリットはたくさんあることでしょう。

でもちょこっとだけ隙があると
喜ぶ人もたくさんおりますので

その辺よろしくお願いします!!

女性の隙について
こんな記事を書いたこともあります。

www.peronchu.jp

まあただここまでヒットするなら
男性の趣味趣向もスライドしていくんですかね…

はっ!?

前にかいたコラムで
変化するエロスをテーマに
胸派尻派についてかきましたけど

www.peronchu.jp

じつは今回のコラムが
その変化の答えにも結び付いてる気がします。

巨乳と呼ばれる人の絶対数が増えて
相対的な市場価値に変化があらわれて
胸じゃないものを求める人が増えたのは
こういう時代背景があったからなのかも。

最後に

さていかがだったでしょうか??

ちなみに今回の大きな胸を小さくみせる
ミニマイザーブラはテレビCMを流さない
ニッチ市場の商品としては驚異のロングセラー。

結果として異例づくめなんだそうです。

今回まとめていて思ったんですけど
ちょこっと人と違う発想をすることで
爆発的なニーズが生まれる良い例かなと。

本来の役割と真逆のアイデアから生まれてますかね。

こういうヒット商品の背景を調べることで
わかることもたくさんありますね。
エロから始まったテーマですが
また調べてみますね。それではまた!!

ペロンチュ真純