オフィスペロンチュ2

30代サラリーマンに向けた飲み会でのみ輝くムダ知識をまとめてます

ツイッターでフォローしたくなるのはいつだって性欲に素直な女性だ

f:id:peronchu-masumi:20170418211717j:image

マジメにエロスを語る
エロブロガーのペロンチュ真純です。

さて男性の皆さんエロい女性はお好きですか?

ぼくは大好きです。

たまにツイッターで見かける
性をまったく隠さない女性。
世間一般では公にしない方がいいとされる単語や
隠した方が美徳とされる本音をぶちまける

そういう女性を発見するとぼくはドキドキします。

それは顔がわかるわけでもなければ
ヤレるわけでもないとわかっているのに
ついフォローしてしまう男の心の弱さです。

男はそれくらい単純です。

ですがそれこそが男の良さということで
今回はツイッターですら性欲を求めてしまう男性についてです。

女性のホンネを知っても惹かないのが男の性欲だ。

今回取り上げたのはTwitter界隈でも
かなり有名な方々ばかりですが
こういったどストレートな女性の
本能的なツイートをみていると興味を持ちます。

多くの人は画像がなかったり
イラストだったりするので
本当に女性なのかすらわからないのですが
実際にはそこはあまり関係ないんですよね。

なにより女性のホンネをみると男性は安心します。
性欲で心揺さぶられているのが
自分だけではないという人生の正解をみつけたような
そんな熱い気持ちになるのです。

ヤレるヤレないよりもっと教えて欲しい。

不思議なもんで
ネット上でエロい人に出会ったときに
男性はその娘をオカズにヌいたりするわけではありません。

そりゃそうでしょう。
顔もわからなければコメントだけで
想像してヌくなんて学生時代でも
あまりやらなかったでしょう(笑)

ですがもっと本音を見せて欲しいと思うし
大胆な姿を知りたいという欲も出てくる。
じつにちょうどいい距離感なんですよね。
どちらかというと官能小説の世界に近い。

ましてや「いいね」や「リツイート」でも
されようものなら知り合い気分まで
味わえるわけですからキャバクラよりも
手ごろな想像力のパワースポットです。

それがたとえネカマアカで
騙されていたとしても本望なのです。

そこに夢を見た。

それだけで幸せだというのが男という生き物なのです。

そういった意味でも
Twitterとは現代の官能小説なんでしょうね。

ブサイクかどうかよりも想像力で人は勃つのだ。

Twitterで知った程度の人になぜ興奮するのか?

その答えはカンタンです。

男は妄想の天才だからです。

オナニーを想像してもらえばわかりますが
多くの場合、妄想からスタートしています。

童貞は好きな娘を思い浮かべて
経験者は過去のシチュエーションを思い出して
それにプラスα理想を織り交ぜて

どんな状況でも様々な妄想を作り上げる天才。
それこそが男という生き物です。

正直、ブサイクかどうかというのは
ヌく瞬間にはまったく関係がない。
ブサイクかどうかよりも想像力で人は勃つのだ。

トップAV男優のしみけんさんが

ということをいってましたが
男性にも生理的なものがあります。

まさに月に一度。

今日はおっぱいを見なければ
開けてない缶ジュースを片手でつぶすことができる
というくらいの力を出すことが出来ます。
(缶はつぶれません)

そういった夜との闘いを紛らわすのに
Twitterでエロアカウントをみるのは
ちょうどいい抑制剤になるということです。

最後に

さていかがだったでしょうか?

ぼくはエロい女性が大好きです。
ですがこの人とヤレるかヤレないかというのは
また別の話になるので関係ありません。

おっぱいだって見えそうで見えないからこそ
ドキドキしながら見ようと努力をするわけです。
いつでも見えていたら興奮なんてするわけがないんです。

Twitterというのは見えないからこそ
ちょっと想像させるには素晴らしい距離感です。

どうしても衝動が抑えられない夜。
気になるツイートのあの娘をフォローしてみてはいかがでしょうか?

それではまた。

ペロンチュ真純

・関連記事

女性誌ananのセックス特集を男のぼくが買って読んだことまとめ - オフィスペロンチュ2
【伝説】手コキカラオケ?イレオネア?チャックおろさせて~やがひどい - オフィスペロンチュ2
【疑問】なぜAVにモザイクが必要なのか!?真剣に調べてみた - オフィスペロンチュ2
【爆笑】一度みたら忘れない!?笑えるAVタイトル100個選んでみた!! - オフィスペロンチュ2
【聞き耳】隣の部屋からあえぎ声が!?あなたならどうする?? - オフィスペロンチュ2