オフィスペロンチュ2

30代サラリーマンに向けた飲み会でのみ輝くムダ知識をまとめてます

【後戯】マンネリ夫婦も改善?アフターセックスの驚くべき魅力とは!

マジメにエロスを語るエロブロガーのペロンチュ真純です。

突然ですが、あなたはアフターセックス(後戯)を大事にしてますか?

セックスの後は即シャワー、もしくはすぐ寝てしまう人も少なくありません。

これは男なら、どうしても逃れられない賢者タイムという現象の影響です。

男性は射精をすると「プロラクチン」というホルモンが、一時的に脳内で大量に分泌されるそうなのです。このプロラクチンは別名「性欲抑制ホルモン」とも呼ばれており、「性欲抑制」や「脱力感」や「眠気」の作用があると言われています。
引用:【考察】男なら誰でも!?射精後に訪れる賢者タイムについて!! - オフィスペロンチュ2

セックス前まではとても情熱的に求められたのに、終われば途端にドライになってしまう。賢者タイムの難しいところです。

ところが、女性の多くはアフターセックス(後戯)を求めます。

ほんのちょっとの気遣いで、関係性がさらに深くなる。

そんなアフターセックス(後戯)について、今回は調べてみました。

身体ではなく、心を満たす行為。

性交渉において最も嫌われる行為の一つに、自分だけがオーガズムに達したら、相手がどうだろうと、満足してさっさと寝てしまうことが挙げられる。
引用:後戯 - Wikipedia

まずお伝えしたいこととして、後戯に正解はありません。

というのも後戯は前戯と違って、舐めたり、触ったり、攻めたりする必要がないからです。

あくまでも身体でなく、心を満たす行為ということなんですね。

なので、ほんのちょっと気づかいがあれば、すぐに寝ても問題はないし、特別なことをしなくてもいいんです。

ただあくまでも"相手の心が満たされていれば"です。

男性が思っている以上に、女性はセックスに余韻を感じています

その余韻を消してしまうような、男性の自分勝手な行動はNGなんです。

あくまでも後戯はコミュニケーションである。

如何にして性的快感を得られるかは、人によってまちまちであるため、どのようにすべきか一概には言えない。このため、どのような後戯を行うかはパートナー間で話し合うことが重要となる
引用:後戯 - Wikipedia

後戯のおもしろいところは、人によって違う点です。

それは状況や状態によっても変わるからです。

たとえば、セックスは男性が射精をすることで終わりになるケースが多い。

この場合、相手が満足しているかいないのか。それによっても対処が変わります。

双方が満足をした状態ならば、スキンシップをとることで幸福感が増えます。

軽い抱擁やキスをしたり、頭を撫でたり、腕まくらやくっついて寝たり、そのまま話をしたり。

ほんのささいなことこそが、後戯になるということです

ただ満たされてなければ、それだけは足りません。

それを知る上でも、セックスの後はコミュニケーションをとりながら、お互いの距離を埋めていく作業が必要になるのです。

そしてそれこそが、アフターセックス(後戯)でもあるのです。

後戯をしない男はクズであるbyしみけん

経験人数9,000人、トップAV男優のしみけんさんは、ご自身の著書で後戯についてこう書いています。

セックスが終わった後の後戯を見れば、男性が女性をどれだけ想っているかが分かります。

女性が「幸せだ」「大事にされているなぁ」「この人に抱かれてよかった」と思ってくれるように、感謝の気持ちを注ぐことを「後戯」だと考えています

賢者タイム中に「自分がどれだけ存在するのか」を見て、女性は「また抱かれてもいい」と思ってくれるのです。

相手に感謝の気持ちを伝えるのが後戯です。

まさに男性にとっての性のバイブル。とてもためになる本なのでオススメです。

最後に

さていかがだったでしょうか?

ぼくらは、AVや本などからしか、セックスを学ぶ機会がありません。

ところが、多くの18禁商材は、射精までの刺激を目的としているため、こういったことを教えてくれないんですね。

アフターセックス(後戯)というと、多くの人がめんどくさいと思ったりするでしょう。

ですがこうしたちょっとした気遣いこそが、マンネリやレスという状況をあっさりと改善したり、

付き合ってもすぐ別れてしまうことなく、長く良好な関係を築けるのです。

この行動は、コミュニケーション手段の一つとして性交渉を行うヒトに特有の行動であると思われ、他の動物に於いては、これに類似する行動様式は聞かれない。ヒトと同様、性行為に社会的コミュニケーションの役割が大きいボノボですら、この行為は確認されていない。
引用:後戯 - Wikipedia

アフターセックス(後戯)は、セックスをする地球上の生き物において、人だけがしている特別な行為だということも、頭の片隅にちょこっと置いて起きましょう。

それではまた。

ペロンチュ真純

www.peronchu.jp